2012年06月30日

打ち合わせ。

120629_160122.jpg
【TVQ九州放送】

今日はテレキュー(TVQ)さんで、打ち合わせしてきました映画


また楽しいものがお届け出来ると良いですねTVsoon




posted by asojyuku at 04:57| マリリンbowl★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

ダイナスター開けました。

CIMG5161.JPG
【DynaStar 表面は箱出し】

今更ですが(笑)Dynothane社ダイナスターを開けました。
なかなか感じ良く投げているダイナスターUの前モデルで使いやすさが評判のボールです。

CIMG5162.JPG
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 4 1/2
薬指でピンを抜いています。
ドリリングアングル60度
VALアングル55度
E.H 無し

扱いやすいとのことでしたが、結構切れるなぁ〜これ。
ある意味裏切られました。箱出しだと抜群のキレですが、少ぉ〜しキャリーダウンに反応しましたので、軽く手掛けの2000番にしてみたら、グっと曲がるボールになってしまいました。

CIMG5165.JPG
【比較ボールダイナスターU】

ダイナスターUと比較すると、負けないぐらい奥のしっかり感があります。
ダイナスターUの方が全体的なキャッチが強く、VALアングルを大きく取っていることもあると思いますが、丸く大きく曲がる印象です。組み合わせて使うと良いかもしれないですね。
岩本プロも筑豊オープンで炸裂してますし手(チョキ)
現在4000番にしていますがオイルを使って幅広く使えますね。

ちょっと今のところ曲がりがキツイですが、使いこなしたいですねわーい(嬉しい顔)右斜め上

私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.4秒)
回転数 8.2回/秒(19〜21回転)
P.A.P 5→3/4↑
A/R 40度
posted by asojyuku at 06:21| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

福岡プロアマサーキット月例会第9戦

イベント久しぶりに福岡プロアマサーキット月例会に参加してきました右斜め上会場は岩本プロのおられる東洋スポーツパレスさん。

Bシフトでの参加でしたが、Aシフトを覗くと、手前と中にしっかりとオイルがあり外が早いコンデイションにプロも含め、特にアマチュアさんは大苦戦していましたあせあせ(飛び散る汗)

実際投げてみると、オイルは感じるが、曇ったボールを投げると、奥がモヤモヤしていまひとつピンと来ない。912T、ザ・モーメンタムを投げるもイマイチ。練習終了間際に、使う可能性は低いと思っていた光ったダイナスター2を投げてみると奥の動きが見えました。
6枚目より外はメッチャ早く、幅の無いコンディションでしたが、ダイナスター2が見事ハマリ、250、260と立て続けにビッグが引けました。しかし3G目は極端に違うコンディションにCH、アジャストに行ってAIと割れまくりがく〜(落胆した顔)結局4割れ1イージーの150点たらーっ(汗)前半664で終え、後半は変化に上手く合わせられず苦労しましたが、準決勝以降、遅くなってからは、多めにオイルを使って、ザ・モーメンタムの出番手(チョキ)
最近エースボールですわーい(嬉しい顔)
優勝争いまでワンチャンスあったのですが、あと一歩がなかなかで、3位タイで終了。

割と最近のボール達が活躍してくれましたグッド(上向き矢印)
まぁ今の身体の状態を考えると良しとしよう(笑)
posted by asojyuku at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

ABSダイナミックツアー2012!

120618_201358.1.jpg
【クリス&マイク+ダイナミックツアースタッフ】

昨日、毎年恒例の「ABSダイナミックツアー」が開催されました。
このイベントはCOLUMBIA300社とTRACK社の新製品のお披露目と、そのNEWボールを、今や、世界No.1のクリス・バーンズプロと成長株No.1のマイク・フェーガンプロがデモンストレーションするとあって大変盛況なイベントです。

120618_173321.1.jpg
【デモ投球するクリス】

今回COLUMBIA300社のメインは「Wicked Encounter」の紹介です。
投げた感じでは、エンカウンターシリーズならではの手前の転がり感と、手前でオイル負けせずに、バックエンドをダークエンカウンターよりハッキリさせた感じでした。912Tよりスキッドを感じました。
他にも「Oath」など良いボールが出ますよグッド(上向き矢印)

120618_174629.1.jpg
【ボールの解説中】

TRACK社は先日このブログでも紹介しました「912T」の紹介でした。
こちらはラインナップの組み立てをわかりやすくするナンバーシステムで、他にも「706A」「503T」などなど楽しみな発売が控えています。

120618_180935.jpg
【706A&503T】

最後はお客様を交えてのチャレンジマッチ。PBAのトッププレイヤーと投げれるとあって大変盛り上がってましたよ。私もレーン的に厳しいなぁ〜と思いながらもせっかくなんで912Tを投げました(笑)
ボチボチは打てましたが、圧巻はPBAプレイヤー達。クリスは975ピンでしたがく〜(落胆した顔)
しか〜し!毎年恒例となりつつある柴田オーナープロとクリスの戦い。4G目の10フレ勝負までもつれこみ、クリスに「あと二つ来たら逆転されるぞ」と伝えると「イージーイージー」と涼しげな顔でしたが、しっかり投げた柴田Pが持ってきて最後の一投。
クリス「グッドラック…」とつぶやき、見つめる一投は…
かなり厚めにいきましたがストライクexclamation
柴田プロが勝利を収めましたわーい(嬉しい顔)
見ていてとても面白かったでするんるん

彼ら、広島に向かいましたが、台風と一緒に北上台風あせあせ(飛び散る汗)
大丈夫やったかなぁ〜たらーっ(汗)

新製品に興味のある方は私まで手(パー)
posted by asojyuku at 18:57| プロボウラー関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

TRACK 912T開けました

CIMG5140.1.jpg
【TRACK 912T 表面は箱出し】

すっかりアップが遅くなりましたあせあせ(飛び散る汗)
TRACK社のナンバーシリーズ最新作です。
明日の福岡会場を皮切りにスタートいたします、
「ABSダイナミックツアー2012」
でお目見えします。
新開発のカバー”Gen ET”はオイルゾーンでのキャッチ力の強さを持ちながらドライゾーンにおいても同様のグリップ力を発揮。バックエンドでねじ切れる事なく、継続的な曲がりが売りです。

CIMG5142.1.jpg
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 5 5/8
中指上にピンのネガティブレイアウトです。
ドリリングアングル60度
VALアングル45度
E.H 無し

今回はかなり強いカバーの為、弱めのレイアウトにしています。
ピンをネガティブに置いている為、フレア幅は小さく良い感じなのですが、まぁ〜箱出しでは相当に曲がりますあせあせ(飛び散る汗)

CIMG5148.1.jpg
【比較ボール:919C】

40ftのフラットに近いコンディションで919Cと比較してみました。使い込んでることもありますが、随分919Cのほうが大人しく感じます。とにかく手前からのキャッチが強く、バックエンドもそこからさらに切れ込んでくる感じでかなり強い印象です。他社製品と比較すると、S社の曲がり系のボールに似てるかなぁ?って感じです。V見たいな感じですね。箱出しではとても使えそうにないので、少し表面を触って投げてみたいと思います。

私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.4秒)
回転数 8.2回/秒(19〜21回転)
P.A.P 5→3/4↑
A/R 40度

posted by asojyuku at 15:21| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

伊藤園カップABSファミリープロアマ2012

120610_210911.1.jpg
【参加プロボウラーの皆様】

昨日、「伊藤園カップABSファミリープロアマトーナメント」に参加してきました。
個人的には前回大会の悪夢から早一年、結局腰も良くならないまま一年が経過してしまったなぁ〜なんて思いつつも、ABS契約スタッフになってからのABS冠大会でしたし、頑張らなければ!と意気込んでいたんですが…

なんと、前日のちびっこ教室で大ハプニング発生ふらふらバッド(下向き矢印)
ヒールパーツが助走の途中に外れてしまい、それに気づかず投球、凄まじい大転倒がく〜(落胆した顔)
はぁ〜ぁ〜なんかあるなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)投げれるかいな?
昨年のこともあるし取りあえず「完投」を目標に頑張ろう(笑)

予選6Gは1320ピンで上位通過できました。ボールはザ・モーメンタム(Columbia300)でした。
しかし準決勝6Gのレーンが遅くなってからは、イメージ合わず、ボールも合わず、どっちつかずになってしまい、全くダメでしたたらーっ(汗)
まぁ完投の目標は達成したし良しとしよう(苦笑)

そして優勝は、なんとプロの部岩本プロ、アマの部前田選手ということで、くしくも筑豊オープンのチャンピオンお二人、2大会連続のW優勝となりました。
お二人とも凄いですねぇ〜おめでとうございます!

120610_211002.jpg
【優勝の前田選手&岩本プロ】


posted by asojyuku at 23:55| プロボウラー関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

今年もマンゴー!

120603_144843.jpg
【宮崎完熟マンゴー】

今年もいつも大変お世話になっている宮崎でお馴染の「鉄板焼き 大黒」さんがマンゴーを送って下さいました。

いつもありがとうございます!
とっても甘い香りがしています。
近所のスーパーでたまたま同じ物を見かけると、一つ〇千円!
美味しく頂くことにしますわーい(嬉しい顔)レストラン
posted by asojyuku at 11:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

コラントッテ!


CIMG5121.JPG【フレックスループ】

石川遼プロがアドバイザリースタッフとしても有名な「Colantotte」のNewモデル

コラントッテエックスワン“フレックスループ”です。


コラントッテの特長
N極S極交互配列
フェライト永久磁石を採用しています。コラントッテ独自の交互配列になっており、広範囲に磁力が影響し血行を改善、コリを緩和します。点ではなく面での効果を得ることができ、着用しているだけで血行を改善し、コリを緩和します。〜メーカーHPより抜粋〜

今回の新製品は「すべてのアスリートのパフォーマンスアップをコンセプトに生まれた新しいブランド」だそうです。

Newモデルの特長
磁気の力で血行改善、コリを緩和
これまでのシリコンタイプに比べ、快適な装着感はそのままに100mT(1000G)のフェライト永久磁石4個を内蔵。ワンランクアップのスペックを実現しました。〜メーカーHPより抜粋〜

最近なんだかとても故障がちな(歳?笑)私が藁をも掴む気持ちで(爆)使用しています。

コラントッテブランド製品はABSにてお取扱いしていますので、当プロショップにて手に入れることが出来ます。製品に興味のある方は岩永まで手(パー)

「勝利を掴むアスリートたち。支えているのはコラントッテ。」
公式サイトはコチラひらめき
http://www.colantotte.jp/




posted by asojyuku at 23:57| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

HANKOOKタイヤさん

120601_064529.jpg
【Hankook motorsports】

タイヤメーカーの「HANKOOK」さんからサポートをして頂けるようになりましたNEW

お車に詳しい方は御存じと思いますが、レースなどのモータースポーツにおいて非常にご活躍なさっているメーカーさんで、競技用のタイヤは評判、実績ともにとても良いですグッド(上向き矢印)

最近ではBMW New3シリーズの純正タイヤに採用されて話題になりましたね。
他にもVOLKSWAGENのGOLFやPolo、また国産の三菱、ダイハツも純正に採用しています。

意外にも、日本での販売量は、日本に生産拠点を保有しない純粋な輸入ブランドとしてはシェアNo.1なのだそうです。

聞き慣れないかもしれませんが、お見知りおきを手(パー)

ハンコックタイヤジャパンさんのHPひらめき
http://www.hankooktire.co.jp/
posted by asojyuku at 09:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする