2015年07月27日

TRACK Paradox(パラドックス)

image-fdf1a.jpg【TRACK Paradox 表面は箱出し】

トラック社の新シリーズ第2段として登場予定のHighPerformanceライン「Paradox(パラドックス)」ですNEW
発売はまだ先になりますが、8月の中旬以降の予定です。BOWL EXPOでも高評価の注目ボールですぴかぴか(新しい)

今回のモデルはヘビーオイル用に開発されており、高評価のコア「i-core」の進化版「i-core2.0」とクイックレスポンス系のQR-9 HYBRID(新素材SSF72Reactive)と言うNEWカバーの組み合わせ。仕上げを#500-#2000とし、オイリー用としてのアグレッシヴな動きが期待されます。

image-3117f.jpg
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 5
ドリリングアングル65度
VALアングル50度
E.H P.A.P~3inch↓

オイリー使用を前提に、走りと奥のキレのバランスのとれた(個人的に)強めのレイアウトにしました。

image-18662.jpg
【比較ボール:レッド・リボルト】

43ftのクラウンで投球しました。
驚くほどオイルキャッチが強いです。数球投げただけで、オイルが相当多くないとパフォーマンスが出ないかも?と思わせる程のキャッチ具合でした。やや遅めのレーンでは奥で動きが解けてしまう場合がありました。ロフトエリアのオイルが少ないとちょっと厳しいかもしれません。私は、箱出しの表面ではとても使いこなせない感じでしたので、#10000ポリッシュを施してみました。光っていてもオイルに弾かれることも無く、カバーの基本的なキャッチ力の強さを感じます。オイルの上でもしっかりキャッチしているので、バックエンドの動きはやや大人しめになります。光らせても基本的な動きの差は感じませんでしたのでポリッシュでヘビーオイルに対応出来るかもしれません。新素材の影響か、他のボールには無いリアクションに感じます。ラインは比較的見やすいボールですね。オイルを多く使った時のピンアクションは抜群ですグッド(上向き矢印)

オイルキャッチが非常に強いので、使用用途を良く考慮に入れて選んで下さい。スピードが極端に乏しい方には向かないかもしれません。ドリラーさんと良く相談の上、ご検討下さい手(パー)

カラーリングも抜群に綺麗で、磨くと最高ですぴかぴか(新しい)NEWテクノロジーを纏ったParadox、8月の登場が待ち遠しいですね。

8/5追記
東海OPで使用される(かなりヘビーでロング気味)コンディションで投げる機会がありましたが、オイルが多いと転がり感があり、しっかりと寄って行くイメージがありました。動き自体は柔らかくコントロールしやすく、ピンアクションは抜群でした。



〜今日比較したボール〜

スキッド
RAGE.REMIX>RED.REVOLT>Paradox>LEGION
オイルキャッチ
Paradox>RED.REVOLT>RAGE.REMIX>LEGION
フリップ感
RAGE.REMIX>RED.REVOLT≒LEGION>Paradox
転がり感
RAGE.REMIX≒RED.REVOLT>Paradox>LEGION
曲がりの大きさ
RAGE.REMIX>RED.REVOLT>Paradox≒LEGION
※Paradoxは#10000ポリッシュ、LEGIONは#1000サンド
※Paradox:RED.REVOLTはピンアップ、RAGE.REMIX:LEGIONはピンダウン

こんな感じです。
※ボール各々のレイアウト、表面が違うこともありますのであくまで参考程度で手(パー)

私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.3秒)
回転数 8.0回/秒(18〜20回転)
P.A.P 5→3/4↑
A/R 65度


posted by asojyuku at 04:47| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

TRACK社 大注目の“PARADOX”テスト

image-fa1b0.jpg
【TRACK パラドックス】

2015年6月にラスベガスで開催された「BOWL EXPO」で発表されたTRACK社最新作。EBONITEグループ4ブランドの試投会で1番評価が高かったとの事で、世界各地でも噂が広がっている注目度NO.1ボールのボールですぴかぴか(新しい)

モニターテスト用に送られてきましたので早速ドリルしました。
発売は8月の中旬から末になると思います。登場が待ち遠しいですねグッド(上向き矢印)

TRK_Paradox_Core.png
【i-core2.0】

今回はカバーストックに画期的なテクノロジーが注入されています。「SSF72Reactive(Super Soft Flexable)」と銘打たれたNEWカバー。
その特徴は、従来のカバーストックは分子結合が強く(隙間が無い)柔軟性があまりなかったが、発想を大幅に変え、分子の結合が広く素材自体に非常に柔軟性があります。硬度も72度になっており全体的にキャッチ力が向上し、ピンアクションが非常に柔らかくなっています。

コアには好評のi-coreをRG2.49⇒2.48 ▲RG0.053⇒0.057に変更した“i-core2.0”を採用。数字上0.01しか下がっていないRGですが、柔軟性とキャッチ力が増したカバーとの組み合わせにより数値以上の転がりを感じることが出来ます(体感20%UP:メーカーコメント)▲RGは0.04引き上げられておりフレア幅が増加し、ビッグフックを生みだします。


image-0e939.jpg
【このあたりのボールと比較しています】

上記のボールと比較テストを行っています。今回はヘビー用のハイパフォーマンスボールをテストするにはオイル量が乏しかった為、また色んな状況で投球してみてから改めてレビュー致します。レッド・リボルトあたりと比べて、どうなのか?楽しみなところですね。今日投げた感じでは、キャッチ力はレッド・リボルトを凌ぐ感じがしました。

〜ボールスペック〜

RG:2.48
▲RG:0.057
INT▲RG:0.015
表面仕上げ:500/2000 Abralon
パフォーマンス:Strong Continuous Hook(曲がり続ける強さ)


posted by asojyuku at 20:39| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

宇山侑花プロ誕生記念トーナメント!

image-12616.jpg
【宇山プロ&柴田プロとカメラ

昨日は、宇山プロと特別ゲストに柴田英徳プロをお迎えして、
「宇山侑花プロ誕生記念トーナメント」を開催しましたイベント

image-f74f2.jpg
【皆様へご挨拶カラオケ

改めてプロ入りのご挨拶と柴田プロからも一言。

image-06057.jpg
【びゅーーーんダッシュ(走り出すさま)

あわやパーフェクトかと言う279も飛び出す元気なプレーでしたグッド(上向き矢印)

image-6cf15.jpg
【決勝トーナメント開始】

今回はトーナメント方式。300も飛び出す好ゲーム争いを上位4名で勝ち抜いた方々とプロの決勝戦を行いました。流石、上位残りの皆様。230以上のスコアばかりでしたがく〜(落胆した顔)

image-17d70.jpg
【優勝決定戦】

好ゲームを制して勝ち上がったのは予選トップの高倉正一選手。勢いそのままに柴田プロとの決勝戦を制して見事優勝を飾りましたぴかぴか(新しい)

image-2fc6b.jpg
【ご参加頂きました皆様とカメラ

平日にも関わらず、たくさんの皆様にお集まり頂きました。小嶺シティボウルからもたくさんご来場頂きました。ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

今後とも、宇山侑花プロの応援を宜しくお願い致します。
麻生塾ボウルも応援してまいります。

ガンバレ侑花プロ手(グー)
posted by asojyuku at 03:55| プロボウラー関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

Motiv PRIMAL RAGE REMIX(プライマルレイジ・リミックス)

image-7834b.jpg
【PRIMAL RAGE REMIX 表面は箱出し】

大人気Motiv社最新作!
Motiv大ブレイクのきっかけともなった「プライマル・レイジ」の後継、「レイジ リミックス」!
よりヘビーオイル対策の為に開発されたRaw Fusion Hybridカバーと評価の高いImpulse V2コアの組み合わせはバックエンドでアンギュラーな動きを見せます。

image-37831.jpg
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 5 1/2
ドリリングアングル50度
VALアングル75度
E.H P.A.P~3inch↓

プライマル・レイジで感じの良かったレイアウトです。ピンダウンのネガティブでキレを抑えてルーズめの扱いやすい動きのレイアウトです。

image-600f0.jpg
【比較ボール:プライマル50】

43ftのクラウンで投球しました。
非常に転がりの良いボールですね!高慣性コアでありながら、超低慣性コアのような転がり方をしています。レイジの時は、しっかり数値通りの動きと言うか、コアの立ち上がりが先の方で出る印象がありましたが、手前の転がりが非常にスムーズです。そして動きはレイアウトも相まってか思ったよりも非常に柔らかい動きで嬉しい誤算でした(強烈なキレを予想していた為)。ABSからの情報によると、表面加工とレイアウトでかなり幅広い対応が可能であるとの事で、頷けますね。また、回転軸により動きが自在に変化するあたりも幅広く使えそうです。またピンアクションが、音、飛び方ともに柔らかくメチャクチャ良くてシリーズ最高のピンアクションです⤴個人的にはやや暴れん坊のレイジ、キャッチーでストロングアークな動きのフィフティ、転がりと安定感のリミックスといった印象です。

ピンアクションと抜群の安定感で、ピンダウンレイアウトの試合用にしたいボールです⤴
初版はメーカー完売。当センター入荷分も予約完売してしまいましたが😵ご希望の方はお問い合わせください。




〜今日比較したボール〜

スキッド
RAGE>VENOM.P>RAGE.REMIX>PRIMAL50>LEGION
オイルキャッチ
PRIMAL50>RAGE.REMIX>LEGION>RAGE≒VENOM.P
フリップ感
RAGE>PRIMAL50>VENOM.P≒RAGE.REMIX>LEGION
転がり感
RAGE.REMIX>VENOM.P>LEGION>RAGE>PRIMAL50
曲がりの大きさ
RAGE>PRIMAL50>RAGE.REMIX>VENOM.P>LEGION

こんな感じです。
※ボール各々のレイアウト、表面が違うこともありますのであくまで参考程度で✋

 
私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.3秒)
回転数 8.0回/秒(18〜20回転)
P.A.P 5→3/4↑
A/R 65度
posted by asojyuku at 02:50| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

山笠!

image-f5550.jpg
【飾り山 鞍馬天狗】

山笠のシーズンですねぇ

本日は「集団山見せ」でしたねイベント

image-24ccf.jpg
【アーケードを塞ぐほどの大きさ】

アーケードのド真ん中に、ど〜んと鎮座しています。中々の迫力です。マハロ先生のところに行った帰りに見て帰りました。
この時期には、博多のアチコチで道路を封鎖して道の真ん中に鎮座する山が見られます。

image-73bee.jpg
【味噌ラーメン】

さて、川端通りと言えば、中州川端、身体のケア帰りグルメ第3弾です(笑)

image-c8690.jpg
【中太チヂレ麺】

以前紹介した「川端どさんこ」さんの代表メニューです。
スープが絡みやすい定番の中太麺ですが、つるんとして歯ごたえも良く美味しいです〜大ぶりのモモ肉のチャーシューも名物です

image-555a7.jpg
【博多ちゃんぽん】

そしてもういっちょ!
定番メニューのちゃんぽんです。
これもウマーグッド(上向き矢印)

ついつい行く回数増えるな(笑)
posted by asojyuku at 23:00| ラーメン・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

岸田有加プロ練習会&チャレンジ!

image-694b4.jpg
【仕事を終えて有加Pと1枚カメラ

大変大変アップが遅くなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

筑豊オープン翌日に行われました、岸田有加プロのイベントの模様ですイベント

image-60fe0.jpg
【皆さん、こんにちわ〜黒ハート

お昼に先ずは練習会を開催いたしました。

「頑張ったけど、負けてしまいましたぁ〜わーい(嬉しい顔)藤井プロに袋叩きにされました(笑)」と笑顔で前日の準優勝報告。

image-6a375.jpg
【情熱指導中ダッシュ(走り出すさま)

平日のお昼にも関わらずたくさんの方にお集まりいただいて、有加プロの情熱指導にも熱が入ります!

最後はみんなで2Gを投げて、勝った負けたの大騒ぎわーい(嬉しい顔)

image-1ed75.jpg
【夜の部参加の皆様方とカメラ

夜は、筑豊OP翌日にも関わらず、大会に参加した選手も含め、たくさんお集まり頂きましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。

image-fdcef.jpg
【恒例のレーン抽選!】

恒例のレーン抽選の後、大会はスタート。
夜の部も、既にお客様とも顔なじみの有加プロと、昼以上に勝った負けたの大騒ぎわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

楽しい大会が繰り広げられました。

image-f3f08.jpg
【元JAPANの高橋俊彦選手とカメラ

今回は、17年来の大親友の俊彦が筑豊OPに参加していたこともあり、チャレンジにも参加してくれました。

image-93e63.jpg
【俊彦&有加P&Leoたん】

最後にもういっちょ。
実は、地元で幼馴染の有加Pと俊彦。私と俊の撮影を見ていた愛息のLeoも加わって3人で腕組みポーズパンチ

かわいいなぁ猫

有加P、俊彦、お疲れ様でした手(パー)
posted by asojyuku at 00:52| プロボウラー関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

TRACK LEGION(リージョン)

image-4b97d.jpg
【TRACK LEGION 表面は#1000サンド】

トラック社の新シリーズが登場!
今月末発売予定の「LEGION(リージョン)」久しぶりに名前を冠したモデルとなります。
昨年度のNo.1ヒットのMX10に搭載のMR-6 HybridカバーとアグレッシブなLT-2Coreの組み合わせは、フレアが最低限しか起きないため手前でのエネルギーロスを最小に抑え、蓄えられたエネルギーが摩擦を感じると共に一気に放出されます。

image-6fbf2.jpg
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 5 1/2
ドリリングアングル50度
VALアングル70度
E.H 無し

ピンダウンのネガティブでマスバイアスも早い立ち上がりに設定。ルーズめの扱いやすく大人しい動きのレイアウトにしてみました。表面は#1000サンディングです。

image-7a65c.jpg
【比較ボール:ベノムパニック】

43Fのクラウンコンディションで投球しました。
新シリーズは811c/t以来の搭載となる(小さめのフレアと扱いやすい転がり感の)LT-2コアとアメリカで評判の高かったMX10に搭載のMR-6 Hybrid(適度なキャッチと独特なピンアクションを生みだすカバー)の組み合わせ。ちょっとTRACK社の他のボールには無い独特な動き方をします。あえて言えばMX10に近い感じですね。やや転がりづらく感じるくらいキャッチしながら進む感じで、レイアウトも相まって、やや早目の曲がり出しから、弓なりに入って行きます。あえてルーズな動きのレイアウトにしている為、箱出しでピンアップならば、奥でやや大きめの動きで切れ込むようなリアクションをすると思います。コアが削れにくい設計になっているため、RG数値の変化をあまり気にすることなく色々なレイアウトにトライ出来るのもこのボールの特色でもあります。

ミッドレーンでのキャッチが強い為、しっかりグリップしながら進む感じは、メーカーの記述にもありますように、特にMedium〜lower rev rate(回転数が少な目)の方に合うボールではないでしょうか?
7月下旬発売です。ご予約お待ちしております手(パー)



〜今日比較したボール〜

スキッド
TOUR.X SLD>TOUR.SiC>VENOM.P>LEGION
オイルキャッチ
LEGION>VENOM.P>TOUR.SiC≒TOUR.X SLD
フリップ感
VENOM.P>LEGION≒TOUR.X SLD>TOUR.SiC
転がり感
TOUR.X SLD>TOUR.SiC≒VENOM.P>LEGION
曲がりの大きさ
VENOM.P>LEGION>TOUR.X SLD>TOUR.SiC

こんな感じです。
※ボール各々のレイアウト、表面が違うこともありますのであくまで参考程度で手(パー)
※TourSiCは#1500サンド
 
私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.3秒)
回転数 8.0回/秒(18〜20回転)
P.A.P 5→3/4↑
A/R 65度
posted by asojyuku at 06:24| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

第11回伊藤園カップABSファミリープロアマフェスティバル

image-3a9c2.jpg
【第11回伊藤園カップABSファミリープロアマ】

3年ぶりにトーナメントに参加してきました!(笑)
マハロ先生(※)のおかげでなんとかプレー出来るようになってきましたので、ABSファミリーの大会でもあるこの大会を復帰戦にしました。http://asojyuku.seesaa.net/article/421525670.html

思えば、第7回大会準決勝ラストゲーム残り数フレームを投球出来ず人生初の途中棄権、あの頃から悪化し始めたんですよね〜もうやだ〜(悲しい顔)もう5年くらいなりますねたらーっ(汗)

image-622b7.jpg
【参加プロボウラーの皆様カメラ

豪華で強いメンバーですねぴかぴか(新しい)
予選はプロアマオープンで6Gを2シフトで行い、上位21名づつを選出し、準決勝6Gという中々タフなフォーマット。私はBシフトでしたので、残れば12Gぶっ続けということで多少の不安がありましたが・・・無事残ってしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

ってことで、12Gぶっ続け〜(笑)
スタート時には思ったように腰が踏ん張れず、焦りがありましたが、なんとか投げきれたことは少し自信になりましたるんるん準決勝では途中集計で決勝進出のライン(5位)まで行きましたが、最終的には12〜3位?くらいで終了しました。自分としては上出来でした。また徐々にコンディションを整えて、トーナメントに参加したいと思います。

image-b785f.jpg
【アマチュア上位5名の皆様】

優勝はプロの部は岩本茂文プロ、アマの部は阪本和江選手でなんとお二人とも連覇exclamation素晴らしいですね〜おめでとうございますぴかぴか(新しい)

使用されたレーンコンディションが、いよいよ今週開催となる「Bowling World Open」のコンディションとのことで、WTBAのスポーツコンディションを想定し、持ち込んだボールは以下。

・Motiv カバート・リボルト 箱出し ピンアップ
・Motiv リボルト・ベンジャンス #10000ポリッシュ ピンアップ
・TRACK リージョン(7/末発売)#1000サンド ピンダウン
・TRACK TourSiC #1500サンド 薬指ピン抜き
・TRACK TourX solid 箱出し ピンアップ
・C300 イラプション50 #10000ポリッシュ 薬指ピン抜き

使用したボールは、予選6GはTourSiC、準決勝6GはTourX Solidでした。改めて、TourSiCの安定感の高さを感じました。TourX Solidはドライになってからのパフォーマンスは抜群でした!やっぱ2個ともとっても大好きなボールだなぁ〜わーい(嬉しい顔)

image-b60dc.jpg
【大抽選会映画

最後は恒例の大抽選会!プロボウラーの皆さまから持ち寄られたボールやバッグ、お酒などなどたくさん提供されました。麻生塾のメンバーも相変わらず結構当っていましたよグッド(上向き矢印)

柴田プロをはじめ小嶺シティボウルのスタッフの皆様、大会運営お疲れさまでした。
大変楽しい大会でした。有難うございます。
また来年も開催されますことを心待ちにしております。
posted by asojyuku at 02:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

さくらんぼ!

image.jpg
【さくらんぼ

大石奈緒プロが、今が旬の「さくらんぼ」を送ってくれましたわーい(嬉しい顔)ワーイ

箱一杯に実が詰まっていますシアワセー

紅秀峰(べにしゅうほう)という品種だそうです。
山形県生まれの晩生種サクランボで、収穫時期がやや遅いため、7月になっても楽しめる品種とのこと

image.jpg
【さくらんぼ限定航空便】

さくらんぼ限定航空便なんてのがあるんですね〜初めて知りました。と言うか、旬な時期にがっつりさくらんぼってあんまり食べたことないなぁ〜(^_^;ゞ
蜜漬けの缶詰か、アメリカンチェリーばかりでわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

image.jpg
【やっぱりこんな感じっすか?

甘くてホンっト美味しぃ〜

有名な佐藤錦に比べると、粒が大きめで果肉がしっかりしていて、甘みが強いのが特長なんだそうです。

奈緒ちゃん、ありがとね〜手(パー)
posted by asojyuku at 06:45| ラーメン・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

マハロ整体ルーム

image.jpg
【マハロ整体ルーム】

現在身体のケアをお願いしている整体院です。

長年悩まされてきた腰痛、酷くなりだしてから約5年、特にこの3年は全くまともにパフォーマンスが出来ない状態が続いていて色々な事を試みながらも改善が見られなかった私の腰・・・もうやだ〜(悲しい顔)
しかし、最近こちらで診て頂くようになって、劇的に良くなりましたexclamation

先生への感謝の意を込めてこの場で御紹介させて頂きたいと思います。

元々、柔道の福岡チャンピオンで全国トップクラスの選手であった先生。しかしそのころ既に重度の腰痛に悩まされていて、無理が祟り、前途ある選手でありながら18歳で現役引退せざるを得ない状況に追い込まれてしまいました。その後10数年に渡り寝たきりの時期も含む腰痛との戦いの中で、自らの身体を治したい一心で、研究され、また御師匠との運命的な出会いを経て、今に至られております。ご自身がトップアスリートであり、酷い腰痛の経験者であるだけに、状況をとても伝えやすく、また本当に親身になって戦ってくれます。

最初に伺った時・・・
足の長さが、左右差で5cm、骨盤の開きに関しては、もう一歩で“障害のレベル”と言われましたがく〜(落胆した顔)
神経障害が出てスムーズに動かないのも当然で「よくこんな状態で、スポーツなんかしてましたね!?」と言われました。かばいながらも投げていただけに、「下手したら、ポッキリ(疲労骨折)イッてたかもしれませんよ!」ってことでした...ふらふら

「でも、治りますよ。」

「へ?!」と思いましたが、長年の悩みから抜け出したい思いから、藁をも掴む気持ちで、その言葉を信じてお願いしました。すると見る見るうちに改善されまして嘘のように動き、痛みが良くなりました。

本当に腰痛、肩凝り等でお困りの方にお勧め出来ます。
色々な事を試してみた私も「今までのものとは次元が違う」と感じています。
「本気で治したい方」は一度相談されてみてはいかがでしょうか?

私の紹介で、もしくはこのブログを見たと言って予約して頂いたら「愛情を更にマシマシで対応します」と先生が言っていました(笑)

興味のある方は、下記よりHPを覗いてみて下さい。

マハロ整体ルームHPはこちらひらめき
http://www.eseitai-mahalo.com/
posted by asojyuku at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする