2018年02月04日

TRACK社 話題のボール“エイリアス”

IMG_1062.JPG
【TRACK ALIAS】

先日のワールドリリース以来、米国でも話題沸騰中のTRACK最新作
「ARIAS(エイリアス)」が日本上陸です!
日本発売は2/10頃を予定しております。

レイアウト変更により対称コア・非対称コアのパフォーマンスの両方を持ち合せたユニークなボールです。これにより、色々なタイプのボウラーさんに、よりフィットさせることが出来、幅広いライン取りの対応も可能になります。
テスト中の勲プロの投球を見る限りではかなりレイアウトでの動きの差を感じられました。

今、ABSの開発とレイアウトを打ち合わせ中です
EBI(エボナイトインターナショナル)の指定レイアウトで開けるか?いずれにせよ楽しみです。
投球したらまたご報告します!

IMG_1068.JPG
【ご予約受付中】

興味のある方は私までお気軽にお問い合わせください
posted by asojyuku at 05:42| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

KEGEL “TORCH”導入しました!

IMG_1016.JPG
【TORCH~LANE TARGETING LIGHT~

仲原JボウルにKEGEL社の“TORCH”(トーチ)を導入しました

IMG_1010.PNG
【仲原に設置】

こんな感じです

昨日、KEGELのエンジニアと一緒に設置しましたよ

トーチとは・・・

レーンに向けて発せられる光を利用して投球ラインのイメージを湧かせ、且つ、実際に投球して貰うことにより、投球精度の確認を本人も、コーチングする人も容易に出来るツールです。
昨今、レーン手前より奥の読みが重要になってきているボウリングにおいて、ブレイクポイントを、より意識し、またオイルの長さに対してのブレイクポイントの狙い方を明確にする補助をしてくれる優れ物です。

IMG_1003-1e091.JPG
IMG_1004-365fa.JPG
IMG_1005-65f43.JPG
【アングルごとに光が移動】

写真のように、投球者が移動すると光も移動してきます
(写真上から10枚⇒15枚⇒20枚)

IMG_1018.JPG
【ここを狙う!】

こんな感じで狙いを定めます。
さぁ、投げて下さい!

IMG_1015-be747.PNG
【10枚目】

投げてみました(笑)
10枚目辺りを通過したラインです。
ブレイクポイントは40fにセットしています。

IMG_1017.JPG
【応用編】

初心者の方への10ピンアングルの指導にも非常に役立ちそうです。

IMG_1007-46f80.PNG
【10ピンアングル】

こんな感じですね。
実際に光があると理解しやすいし、自分のイメージとライン(またはレイダウンポイント)のズレが容易に確認出来ます。

IMG_1009-ebf80.PNG
【後ろから確認】

指導する方は投球者の後方よりラインの確認が出来ます。

トーチを利用することで
・アドレスの位置(の理解)
・レイダウンポイント(落とす位置)の確認
・スイングラインと投球ラインの一致(イメージ)
・頭(目線)のブレの安定向上etc..
などの手助けが出来ます。

レーン攻略の為のブレイクポイントの考え方、狙い方、また初心者のラインイメージ作りや10ピン攻略など、幅広い方に活用出来るツールになります。
仲原Jボウルで私が行っている
「テクニカルレッスン」にてご利用いただけます。
是非一度体験下さい。コントロールの精度が上がること間違いなし!

テクニカルレッスン
毎週土曜日 16:30〜18:30
参加費 2,000円(プレイ代込)
参加資格 自由(各回8名限定)
※開催日はセンターにご確認下さい(電話申し込み可)
posted by asojyuku at 03:53| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

キネティック最新作サファイア

IMG_0845.JPG
【キネティック・サファイア】

人気のキネティックシリーズ新作「キネテイック・サファイア」が登場しますよ。かなり綺麗でカッコイイ色になってます!
男性にも女性にも好まれるでしょう
発売は12/23の予定です。
性能のほうも楽しみですね〜走りとキレを期待します!

レビューはまた改めて!
・・・と、言いながらレビューしますします詐欺が続いてます、、、
パラドックスブラック、イラプションプロ・ブルーetc...上げたらキリがありませんが(汗
出来るだけ上げていきます!ゴメンナサイ!

posted by asojyuku at 23:00| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

NANODESU Accu Rise(アキュライズ)

IMG_0800.JPG
【AccuRise 表面は箱出し】

Accu新シリーズが遂に登場!その名は「アキュライズ」
発売は12/16頃を予定しております。

大好評のTourPREMIUMに採用された従来より格段に摩擦係数が上がったカバー“Nano-Thane2.0Pearl”を搭載。コアには左右の比重を変えたModified MAX BIG SHUTTLEを組み合わせ、バックエンドでメリハリの効いた動きが出ています。

IMG_0801.JPG
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 5 5/8
ドリリングアングル70度
VALアングル50度
E.H 無し

スキッド重視で素直な動きのレイアウトにしています。プレミアムシリーズ同様のレイアウトに。

IMG_0802.JPG
【比較ボール:TourPREMIUM】

43ftのクラウンで投球しました。
大変良い出来で大好評のTourPREMIUMの次に来るボールで、且つ同じカバーストックを採用したと言うことで、否が応でも期待感が高まりますね。今作は改良版ビッグシャトルコアとの組み合わせでTourPREMIUMよりバックエンドでの切れ感があります。フッキングポイントでしっかりブレーキがかかり、向きを変えて曲がり続けていくような動きのTourPREMIUMに更に角が付いたような曲がり方です。摩擦係数の高い強いカバーですがスキッドは損なわれておらず、コアの起き上がりをハッキリと感じるような大きく向きを変え、キレのある曲がり方は今回も強烈なピンアクションを生みだしています。TourPREMIUMと比較すると、アキュライズの方がやや曲がりが強いです。先でのメリハリ、角の出る動きを求める方は気に入って頂けると思います。TourPREMIUM同様今までのシリーズに比べ圧倒的にオイルに対しての安定感が出ています。

ナノデスファンの方はもちろん、TourPREMIUMを投げ損ねた方、このニューカバーから生み出される強烈なポテンシャルを是非体感して下さい!


〜今日比較したボール〜

スキッド
Accu-Rise≒TourPREMIUM
オイルキャッチ
TourPREMIUM≒Accu-Rise
フリップ感
Accu-Rise>TourPREMIUM
転がり感
TourPREMIUM>Accu-Rise
曲がりの大きさ
Accu-Rise>TourPREMIUM


こんな感じです。
※ボール各々のレイアウト、表面が違うこともありますのであくまで参考程度で✋
私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.3秒)
回転数 8.0回/秒(18〜20回転)
P.A.P 5→3/4↑
posted by asojyuku at 05:44| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

久しぶりのイラプション!

IMG_0659.JPG
【イラプション・プロ ブルー】

イラプションファンの皆様お待たせしました!
3年ぶりのNEWモデルです

少なくとも私は待っていました。イラプションは大好物なもので(笑)

11/7発売となります。お楽しみに
投球したら改めてレビュー致します
posted by asojyuku at 05:42| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

Motiv TRIDENT QUEST(トライデント・クエスト)

IMG_0573.JPG
【TRIDENT QUEST 表面は箱出し】

Motiv社最新作、TRIDENT第2弾「トライデント・クエスト」が登場!
前作同様のコアTurbulentに“Hexion Reactive”というフリクション性能を出せるNEWカバーの組み合わせで、よりバックエンドの動きを強調したモデルになっています。

IMG_0574.JPG
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 5 1/2
ドリリングアングル45度
VALアングル75度
E.H PAP~2 1/2↓

かなりキレそうなイメージだったので、ピンダウンでルーズになるようにレイアウト。比較的早目に立ち上がり、丸く曲がりが持続します。

IMG_0576.JPG
【比較ボール:GOLD REVOLT】


43ftのクラウンで投球しました。
第一印象は思ったより「スキッド感が強い」ということでした。良く転がっている割には比較的スムーズにスキッドします。今回のピンダウンレイアウトでも充分にアンギュラーな動きをみせます。NEWカバーの「Hexion Reactive」はREVOLT HAVOCにも採用されているHelix Coverstockを、よりバックエンドで動きをだせるよう調合されたものと聞いています。
ドライゾーンでの反応は中々の強さです。最初エキストラホールを開けずに投げた時にかなりキレ感のあるアンギュラーな動きでしたが、予定していた強めの位置に(P.A.Pから下に2.5インチ)開けたところ、転がり感が強くなり(過ぎ?)奥がマイルドになりました。(通常であれば転がりも切れ感も増す)これは当然、オイルコンディションによって変わってくるとは思いますが、それだけコアの転がりが強いということだと思います。前作のトライデントの捩じれるように寄っていくイメージとは違い、スキッド感とバックエンドの動きがハッキリしています。やや敏感なところもありそうですが、極端に暴れる感じはしませんでした。最近ではツアープレミアムや、サーベルなどバックエンドがしっかりしている動きの良いボールが出ていますが、勝るとも劣らないしっかりした動きに感じます。

動きがしっかりしていてピンアクションも良いボールです。前作のトライデント使用有無に関わらず、またリボルトやジャッカルとは違う動きですのでMotivファンのみならず投げてみて頂きたいボールです。


〜今日比較したボール〜

スキッド
LOGIX>GOLD.REVOLT>TourPREMIUM>TRIDENT.Q
オイルキャッチ
TourPREMIUM>TRIDENT.Q>GOLD.REVOLT>LOGIX
フリップ感
TourPREMIUM>TRIDENT.Q>LOGIX>GOLD.REVOLT
転がり感
TourPREMIUM>TRIDENT.Q>LOGIX>GOLD.REVOLT
曲がりの大きさ
TourPREMIUM≒TRIDENT.Q>LOGIX>GOLD.REVOLT

こんな感じです。
※ボール各々のレイアウト、表面が違うこともありますのであくまで参考程度で✋
私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.3秒)
回転数 8.0回/秒(18〜20回転)
P.A.P 5→3/4↑
posted by asojyuku at 00:33| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

ハッピーハロウィ〜ン♪

happy_hallowween.jpg
【HappyHalloween2017】

10月になりましたね。はやい
10月と言えばハロウィ〜ン♪

ハロウィンモデルウェアが登場
好評受注受付中です!

IMG_0451.JPG
【フロント】
IMG_0452.JPG
【バック】

私の着用モデルはこんな感じです。
HL−04 Halloween★Candy

IMG_0447.JPG
【着用イメージ】

POPで可愛いイメージです。
私が合ってるかは別問題ですが(苦笑)

楽しいイメージやかっこいいイメージのデザインがあります
只今受注期間を延長して絶賛販売中です

早期発注の方は10/13頃には届くと思います!
ハロウィン気分で盛り上がりましょう

詳しくはこちらからどうぞ。
http://www.absbowling.co.jp/contents/download/bmn/2017/1505.pdf
※掲載分受注期間以降も発注可能です。
posted by asojyuku at 13:33| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

NANODESU AccuLine TOUR PREMIUM(アキュライン・ツアープレミアム)

IMG_0343.JPG
【AccuLine TOUR PREMIUM 表面は箱出し】

年に1度のお楽しみ!
AccuLineプレミアムシリーズ最新作は“ツアープレミアム”
新しいカバーストックは新素材を組み合わせる事により今までより格段に摩擦係数が上がって(17%UP)おり、また「磨いても光らない」という特徴を持っており、表面の状態の変化によるパフォーマンスの変化を最小限に抑えております。国産最強プレミアムコアとの組み合わせで安定感、ピンアクション共に過去最強のモンスターボールの予感!


IMG_0344.JPG
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 5 1/2
ドリリングアングル65度
VALアングル50度
E.H 無し

スキッド重視で素直な動きのレイアウトにしています。プレミアムシリーズは毎回このレイアウトに。

IMG_0345.JPG
【比較ボール:AccuRollY】

40ftのクラウンで投球しました。
ややオイル量も少なめで遅めのコンディションでしたが、まずバックエンドでの切れ感に驚きました。使い難いようなえげつない切れ方では無いのですが、フッキングポイントでしっかりブレーキがかかり、向きを変えて曲がり続けていくような大きな動きです。かなり摩擦係数の上がった強いカバーということでしたが、やや薄めのオイルコンディションでも良く転がり、そこそこにスキッドも確保されています。ここはパールベースの素材が効いているのでしょうか。強いボールでありながらも多少は使用領域に幅がありそうです。曲がり方は柔らかく入るしなやかな動きで、そこから生み出されるピンアクションは強烈でした。これぞナノデス!というか?それ以上のものを感じます。今回よりオイルが多めのコンディションだと、より強烈なものになりそうです。今までのプレミアムシリーズに比べ圧倒的にオイルに対しての安定感は出ていると思います。よりヘビー寄りのコンディションでの使用が可能になると思います。ナノデス史上最強と言っても過言ではない非常に完成度の高いボールです。

ナノデス、及びプレミアムシリーズファンの方はもちろん、まだ投げたことの無い方にはこの強烈なポテンシャルを是非体感して頂きたいです。数量限定、既に多数の受注が入ってるとのことです。お早目のご購入をオススメします!


〜今日比較したボール〜

スキッド
Roll6>PREMIUM2017>LOGIX>TourPREMIUM
オイルキャッチ
TourPREMIUM>LOGIX≒PREMIUM2017>Roll6
フリップ感
PREMIUM2017>TourPREMIUM>LOGIX>Roll6
転がり感
TourPREMIUM≒PREMIUM2017>LOGIX≒Roll6
曲がりの大きさ
TourPREMIUM>PREMIUM2017>LOGIX>Roll6


こんな感じです。
※ボール各々のレイアウト、表面が違うこともありますのであくまで参考程度で✋
私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.3秒)
回転数 8.0回/秒(18〜20回転)
P.A.P 5→3/4↑
posted by asojyuku at 03:58| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

TRACK LOGIX(ロジックス)

IMG_0290.JPG
【LOGIX 表面は箱出し】

TRACK社NEWモデル登場。
今作はミディアムコンディションで抜群のバランスを誇るQR-7 PearlカバーストックとLT-2コアとの組み合わせ。操作性の高いボールです!

IMG_0291.JPG
【レイアウトはこんな感じ】

pin-P.A.P 5 1/2
ドリリングアングル60度
VALアングル45度
E.H 無し

個人的に標準のレイアウト。マスバイアスはやや強めにセットしスキッドと曲がりのバランスが良く扱いやすいレイアウトです。

IMG_0292.JPG
【比較ボール:PARADOX EXTREME】

40ftのクラウンで投球しました。
ややオイル量も少なめで遅めのコンディションでしたが、良く転がりながらスキッドし、柔らかく切れ込んでいく動きでラインも見やすく好印象を受けました。個人的には「これぞTRACK!」という感じで、古くはHEAT2やHEAT2パールのような(かなり古いですが笑)軽快で且つ安定感のある曲がりに思います。フッキングポイントでの切れはじめからポケットへ向かう動きに非常に安定感があります。サイボーグパールから採用されているQR-7 Pearlカバーストックは個人的には適度なオイルキャッチでキャリーダウンにもあまり反応しないと感じていて、LT-2コアの安定感のある転がりと相まって生み出されている動きだと思います。比較したサイボーグパールの方が動きは大きいのですが、カバーストックの色の影響かロジックスのほうがややオイルキャッチが強くその分オイル上での安定感があるように感じます。パラドックスエクストリームもハイポリッシュでスキッド感のあるボールですが、比較するとロフトエリアからのオイルキャッチがパラドックスのほうが明らかに強く、使用するオイル領域の棲み分けが出来ていると思います。
総合的にみて非常に安定感がありバランスの良いボールだと思います。

ベンチマークボールとして幅広いコンディションで使用出来るボールであると感じます。安定感のあるボールをお求めの方にお勧めです。単色のブラックカラーはレーン上を心地良く転がりカッコイイ!


〜今日比較したボール〜

スキッド
LOGIX≒CYBORG.P>Paradox.EX>MAKO.A
オイルキャッチ
Paradox.EX>MAKO.A>LOGIX>CYBORG.P
フリップ感
Paradox.EX>MAKO.A>CYBORG.P>LOGIX
転がり感
CYBORG.P>LOGIX>Paradox.EX>MAKO.A
曲がりの大きさ
MAKO.A>CYBORG.P>Paradox.EX>LOGIX


こんな感じです。
※ボール各々のレイアウト、表面が違うこともありますのであくまで参考程度で✋
私の球質は参考までに以下

球速  27~29km(約2.3秒)
回転数 8.0回/秒(18〜20回転)
P.A.P 5→3/4↑
A/R 65度
posted by asojyuku at 06:55| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

アキュライン・ツアープレミアム

IMG_0307.JPG
【AccuLine TourPREMIUM】

人気シリーズ年に一度のお楽しみ「プレミアム」最新作が登場しますよ!
今回の新カバーストックは新素材を組み合わせる事により摩擦係数を17%もUPさせる事に成功。
磨いても光らない独特の質感になっています。
コアにもちろん国産最強と謳われるPREMIUMコアを。

発売は9/17頃の予定です。
投球しましたらまたレビュー致します。
posted by asojyuku at 12:34| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする